メインメニュー
学校紹介
学校評価
近永っ子日記のカテゴリー

明治6年   鳳鳴学校創立 平成2年 3月 備品倉庫落成
明治12年   鳳鳴学校、鳳鳴(近永)、萌泉(出目)、東泉(芝)、研心(奈良)、競心(北川)の5校に分割 平成3年 3月 テント倉庫落成、ウォータークーラー4台購入。
平成5年 12月 本校舎二階改修工事
明治20年   5校が統合、3つの簡易小学校編成 平成6年 5月 本校舎一階改修工事
明治23年 4月 奈良簡易小学校(成川)、修業年限4年 10月 文部省指定道徳教育推進校研究発表会を実施
明治25年 10月 旭尋常小学校と改称し、旭村芝(児童数51名)に移転 平成7年 4月 エイズ教育ネットワーク整備事業に伴うデータベースに加入
明治25年 10月 奈良簡易小学校、成川尋常小学校と改称(児童数87名) 平成9年 4月 TT加配教員配置により中学年算数科においてTTによる学習指導を開始
明治26年 9月 旭尋常小学校、奈良小串に校舎移転 平成10年 11月 管内教育研究大会の会場校となり、算数・特別活動の研究成果を発表
明治27年 5月 旭尋常小学校、新校舎落成
明治29年 4月 旭尋常小学校、2学級編成 平成12年 3月 PTA広報紙「たかつき」が県最優秀
明治32年 12月 成川尋常小学校、新築落成 7月 青少年赤十字加盟
明治36年 4月 旭尋常小学校、3学級に増設 12月 屋内運動場・プール大規模改修
明治41年 4月 旭尋常小学校、4学級に増設(児童数180名)、修業年限6年 平成13年 11月 管理棟、ワークコート、特別教室大規模改修
11月 優良PTA県教育長・県P連合会長連名表彰
大正3年 5月 旭実業補習学校を附設 平成14年 10月 普通教室大規模改修、外壁塗装
大正7年 4月 旭尋常高等小学校と改称、6学級編成 平成16年 11月 PTA文部科学大臣表彰
大正9年 11月 成川尋常小学校、校舎改築落成 平成17年 1月 町村合併により、鬼北町立近永小学校と改称
昭和14年 4月 旭尋常高等小学校、学級数12学級に増設 平成18年 11月 「確かな学力」定着向上の研究指定校となり、2年間の研究成果を発表
昭和16年 11月 旭尋常高等小学校を近永国民学校と改称(14学級541名)(旭村を近永町と改称)
平成20年 11月 授業評価システム構築事業研究指定校となり、研究成果を発表
昭和17年 1月 成川国民学校を近永第二国民学校と改称
昭和18年 5月 近永国民学校、校地大拡張、新校舎改築落成(児童数560名) 平成21年 4月 特別支援学級宙(そら)組を開設
平成22年 4月 通級指導教室(きらりんルーム)を開設
昭和21年   近永第二国民学校、火災で焼失 11月 学校保健文部科学大臣表彰
昭和22年 4月 近永国民学校を近永小学校と改称 平成23年 12月 学力向上プロジェクト事業研究推進校となり、研究成果を報告
近永第二国民学校、校舎新築、近永第二小学校と改称
平成24年 6月 第58回萬翠荘バラ展で文部科学大臣賞を受賞
昭和26年 4月 近永第二小学校、近永西小学校と改称 9月 日本教育公務員弘済会教育研究論文学校研究の部愛媛県優秀賞受賞(H25.2 全国奨励賞受賞)
昭和28年 11月 校歌制定
昭和30年 9月 近永西小学校、講堂落成 11月 PTA広報紙「たかつき」が全国小・中学校PTA広報紙コンクールで奨励賞受賞(県最優秀賞)
昭和31年 5月 近永西小学校、学校給食開始
12月 近永小学校、校舎改築 平成25年 8月 児童玄関改修
昭和36年 4月 特殊学級を開設 9月 飼育小屋屋根改修
昭和42年 4月 近永西小学校と近永小学校が統合し、近永小学校が誕生(児童数507名) 平成26年 2月 社会体育館(北宇和中学校体育館)跡地に鬼北町放課後クラブ及び近永小プール管理棟完成
昭和49年 4月 校舎が現在の位置(北宇和中学校跡)に移転 平成27年 3月 「歯みがき、洗顔、朝ごはん」運動が文部科学大臣賞受賞
昭和56年 8月 新校舎竣工落成
昭和57年 3月 ワークコート完成 12月 学校防災教育モデル地域実践事業を完了
3月 校旗を製作 平成28年 4月 鬼北町立小中学校情報教育機器整備事業により、児童用コンピュータ・校務用パソコン入替、教師用ネットワークシステム、児童用校内LANシステム、校務支援システム運用開始
昭和57年 4月 庭池完成
昭和59年 4月 1年生91名で1学級増となり、3学級編成(児童数472名)
昭和59年 8月 給食室校内電話増設 11月 「愛媛県学校安全優良学校賞」受賞
昭和59年 12月 ワークコート補修 11月 PTA広報誌「たかつき」が愛媛県PTA広報誌コンクールで最優秀賞を受賞
昭和60年 8月 日本警備保障会社センターセットに変換
昭和61年 4月 6年生92名で3学級編成(児童数483名) 平成29年 10月 全学級への短焦点型プロジェクターの配備によるICT環境の整備
昭和62年 3月 一階西便所を屋外便所兼用に改築
昭和63年 7月 屋内運動場裏駐車場、舗装 11月 PTA広報誌「たかつき」が全国小・中学校PTA広報誌コンクールで奨励賞を受賞
11月 県指定教育課程一般・生徒指導・社会・特別活動研究校発表会(指定期間2年)



投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。